2017年2月9日 富士見元気リーダー養成講座開催

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本年も、富士見町町民センターにて富士見町地域元気リーダー養成講座が行われました。この事業は富士見町の社会福祉協議会が主催となり、地域包括ケアシステムを構築するためのリーダーを養成事業です。当会でもこの事業に協力しており、今回は会員の三井貴信が講演をしました。

演題は「口腔ケアで介護予防&お口の体操法」で、前半では、「なぜ今口腔ケアなのか?」について概略とその必要性について講義をし、後半は、お家でできる口腔体操(唾液腺マッサージやあいうべ体操など)を受講者と一緒に実践しました。また最近話題になっているオーラルフレイル・サルコペニア・ロコモティブシンドロームの3つの言葉の意味と違いについてもお話をししました

参加者は40名以上でしたが、どの方も熱心にメモを取り、実習での体操にも積極的に参加していただきました。

日本人の4人に1人が65歳以上という「超高齢化」がもうすぐそこまでやってきています。富士見町にとっても今後の重要な課題の一つですので、行政をはじめ地域一丸となって今後も継続して取り組んでもらいたいと思います。


投稿一覧

各種歯科検診のご案内

在宅歯科医療

茅野市諏訪郡歯科医師会では、寝たきりや体が不自由などで歯科医院に通院できない方のために訪問の歯科診療を行っております。

詳しくはこちら

市町村への寄稿

テーマパーク8020

よ坊さん

このページの先頭へ